うちの犬 ~初めての柴犬生活~

滋賀でのんびり過ごす2017年7月生まれの柴犬麦です

尿検査異常なし!

 

こんにちは。

prinです。

 


f:id:shibainumugi:20191124134707j:image

 

今日は病院へ行って尿検査をしてきました。

 

先週の検査ではストルバイトは検出されなかったのですが

少し赤血球が出ているということで

もう一週間、抗生物質と止血剤を服用しました。

 

もう大丈夫だろうとは思うのですが

すっきり安心するためにも検査してもらうことに。

 

www.shibainumugi.com

 

www.shibainumugi.com

 

 

 

 

 

 

 

今回の検査結果は、

異常なし!


f:id:shibainumugi:20191124134718j:image

 

良かった~

 

 

ストルバイトの結晶も検出されず

先週見られた赤血球や白血球も出ていませんでした。

pH値も正常でした。

 

 

 

いい状態なので、もう薬は終わっていいでしょう。

そして、尿検査は

時々健康診断として受けるといいと言われました。

 

病院では、春と秋の年2回の健康診断を推奨しています。

 

 


f:id:shibainumugi:20191124134732j:image

 

病院のあと、ai彩ひろばへ寄って

お散歩してきました。

 

ポカポカ暖かくて、

今日もたくさんのワンコ連れが来ていました。

 

 

 

 

 


f:id:shibainumugi:20191124134743j:image

 

ストルバイトが検出されてから、

いったい何がいけなかったのだろと

色んなサイトを検索したり

お友達ワンコの飼い主さんに聞いてみたり

同じ病気のワンコのブログやSNSなどで情報を集めました。

 

 

ストルバイトの結晶は尿のpHがアルカリに傾くと出来るのですが

尿のpHがアルカリ性になるのには色んな要因があります。

 

たとえば食生活、

高たんぱくすぎるフードとかお肉の食べすぎ

野菜の食べすぎ

ダラダラ食い、

 

そう言われてみればお肉を食べさせ過ぎてたかなとか

野菜も食べさせすぎてたのかな

夜はダラダラおやつ食べてたなと反省。

 

 

他にも、

運動不足、おしっこの我慢させすぎ、

 

そう言われてみればお留守番の時はほとんど寝てるし

お散歩以外ではあんまり動いていないし

おしっこも朝夕のお散歩の時だけだしなあと反省。

 

 

なんだか、占いと一緒で

言われてみればどれも当てはまるような気がします。

 

 

それから、細菌感染。

細菌が尿素からアンモニアを生成し、

尿のpHがアルカリ性に傾きます。

 

メスの犬は尿道を地面近くに付けて排尿するので

細菌が感染しやすいそうです。

 

 

うーん、はっきり断定できないけど、

たぶんこれじゃないかな。

 

麦の食生活も生活習慣もすごくいいとは思わないけど

 

もしそれが原因だとしたら

普通のドッグフードに(高たんぱくのものではない)

お肉、魚、野菜、ごはんなどの食事、

日中はお留守番、

一日2回のお散歩と排泄。

似たような環境の犬は世の中にたくさんいると思うし

それならみんなすぐ結石できちゃうんじゃない?

 

というか、そう思いたい

という気持ちもあるのですが。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20191124134755j:image

 

2週間、療養食のpHをコントロールするドッグフードを食べさせていました。

 

最初の一週間は、他のものはほとんど食べさせず

このドッグフードのみ。

 

麦は喜んで食べていたのですが、

そのうち飽きてしまったのか

また残すようになってしまいました。

 

毎回薬を入れていたのですが、

それも残すようになってしまいました。

 

 

2回目の尿検査で、pHは酸性寄りになっていて

ストルバイトの結晶もなかったので、

少しずつ手作り食と従来のドッグフードの食事に戻していました。

 

水分はしっかり摂った方がいいということだったので

お肉や魚のゆで汁をたっぷり入れるようにしました。

 

手作り食だと、薬を乗せていても気にせず

一緒に食べてくれました。

食べる勢いが違うので

つい、一緒に食べてしまうのでしょう。

 

 

 

尿のpH値は、一日の中でも変化していて

ストルバイトは酸性に傾くと溶けて排出されるそうです。

 

なので、一日に1度はしっかり酸性に傾くようにした方がいいかなと

朝は療養食(pHコントロール)にしていました。

 

このフードを食べると、すごく水を飲みます。

どうも塩分が多いようで、

これはこれで、ずっと食べさせるのは少し不安があります。

 

今残っている分がなくなったら

買い足しはしないつもりです。

 

 

 

また、運動をすることでもpH値は変わるそうです。

なので、お散歩中は早歩きにしたり走ったりして

しっかり運動をするようにしました。

 

 

おしっこを我慢しすぎるのがよくないので

夕方散歩のあと寝る前に夜散歩しようかと考えたのですが

今後も毎日ずーっと続けられるかというと難しいと思い

採用しませんでした。

 

 

たっぷり水分を摂っていましたが

室内でトイレをすることも粗相をすることも

その後は一度もありません。

 

やはり、普段しないのに急に室内でトイレをするようになった時

痛みまではなかったかもしれませんが

何か違和感とか不快感があったのだと思います。

 

その頃、お散歩中の後半

もうおしっこは出てないのにずーーっとおしっこ体勢で

いつまでも出そうとしていることがありました。

もしかしたら、残尿感があったのかも?

 

元気そうに見えてましたが、

普段と様子が違うときはやはり何かあるのですね。

 

 

結石ができちゃう前に気付けてよかったです。

 

 

 

今後も水分補給とおやつの食べすぎに注意して

マメにシャンプーしたり寝具を洗ったりして清潔にして

あと、しっかり運動をするように意識していこうと思います。

 

 


f:id:shibainumugi:20191124134810j:image

 

ai彩ひろばではのんびりしたり

広場を走ったりして満喫していました♪ 

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村