うちの犬 ~初めての柴犬生活~

滋賀でのんびり過ごす2017年7月生まれの柴犬麦です

最近の尿の状態

 

こんにちは。

prinです。

 

 
f:id:shibainumugi:20191214111557j:image

冬の朝。

背中に朝日を受けています^^

 

 

 

 

 

 

 

以前、麦は尿検査でストルバイトが検出され、

抗生物質の服用と療養食で

無事、再検査で異常なしとなりました。

 

 

↓この時以来、病院へは行っていません。

 

www.shibainumugi.com

 

 

 

 

ですが、しばらくすると

また異変が・・・;

www.shibainumugi.com

 

 

またすぐに病院へ行こうか迷ったのですが

そうすると、おそらくまた抗生物質と療養食、

また一週間したら病院で尿検査・・・。

 

今後ずーっとこうして

ちょくちょく病院へ行くとなると大変だし

今のところはそれほど重篤な状態ではないし、

 

とりあえず家で療養食を取り入れながら

尿の様子を見たりpHをチェックしていくことにしました。
f:id:shibainumugi:20191214111510j:image

あ、脱走~

 

 

 

膀胱のトラブルは、原因は色々あるようなのですが

まず気を付けないといけないのは

水分補給。

 

実際にどれぐらい飲んでいるか測ってみたら

思いのほか水分が取れていなかったと分かりました。

 

 

そこで、餌に水をくわえたり、

水分たっぷりの鶏ガラスープを作ってみたり、

水にかつお節を混ぜて、わざわざ飲ませたりしました。

 

本当にこんなに飲ませないといけないの?

と心配になるぐらい。

 

でも、体調(膀胱炎)のせいなのか、

それとも水を飲ませすぎて我慢できなくなっちゃうのか、

室内で何度か粗相をしてしまいました。

 

 

いったん、ここまでガブガブ飲ませることはやめて

何ml飲んだかはそれほどこだわらず、

食事でしっかり水分を摂らせて

あとは麦が自分で飲みたい時に飲んでもらうことにしました。

カジカジして遊んだり、ガウガウ暴れた後は

ちゃぷちゃぷ飲んでいることが多いです。

 

 


f:id:shibainumugi:20191214111524j:image

ペットボトルを発見・・・;ゴミ拾い犬です;

 

 

無理に水を飲ませることをやめてからは

部屋でおしっこをすることはなくなりました。

 

 

 

一応毎日、ま、出来ない時もちょくちょくあるけど

尿のpHをチェックしたり

トレイにおしっこを受けて確認しています。

 

といっても、

このところ朝も夕方もお散歩の時間は暗いので

だいたいしか分からないのですが。

ゆるい感じでやっています。

 

 

 

それでもこうしてずっとチェックしていると

はっきりした数値は分からないものの

日によって、pHや濃さが違うことが分かります。

 

 

あら。pHが高く(アルカリ寄り)なってるな~

という時が少し続くと、 

尿に血が混じることがあります。

 

それも、よくよく観察しないと分からないぐらいなのですが

最後の方の数敵に、少し赤いものが混じる感じです。 

 

 

これも、やはり体質なんでしょうかね;

普通の健康な犬でも、実は気付かないだけで

時々あることなんでしょうか・・・;

 

何がいけないのか、

何が原因なのか、

これぐらいなら問題ないのか、

いまだに分かりません。

 

 


f:id:shibainumugi:20191214111536j:image

ペットボトルはキャップとラベルを分別してね~

 

 

とりあえずは、尿がアルカリ性よりになっていて

あまり状態が良くなさそうだなーという状態のときは、

丸一日か二日

療養食のフードのみを食べさせるようにしています。

 

 

療養食のフードは、ロイヤルカナンの「ユリナリーS/O」です。

最初は病院でもらい、

追加でネットで購入しました。

 

 

そういえば以前麦はドッグフードを食べなくなったり

この療養食のフードも残してた時期があるのですが、

今はまた何でもガツガツ食べるようになりました。

 

 

そして、この療養食を食べると、

本当によく水を飲むようになります。

 

気を付けないと容器が空っぽになっていることがあります。

 

今のところ、

たくさん水を飲んだからといって粗相をしたことはないです。

 

 

たくさん水を飲むと当然おしっこの量も多くなり、

pHもぐんと下がり、おしっこの色も薄くなります。

出血もなくなります。

 

この食事が麦の体に合っているのかもしれませんね。

 

 

でも、こんなに水を飲むようになるのは、

それはそれで、塩分も多そうだし

ずっとこればかり食べさせるのは不安な気もします。

 

 

状態が良くなると、

また普通の食事に戻して様子を見ています。

 

 

お休みの日はお散歩の回数を増やしたりもします。

 

食事での水分補給にも気を付けていると

療養食のフードでなくても状態が良くなる時もあります。

 

 

 

そんな感じで、

もうすっかり大丈夫~と安心できることはないのですが

 

一進一退・・・。

良くなったり悪くなったりと、

様子を見ながら

どうするのがいいのか手探りで考えています。

 

 

普通の生活に普通の食事をしているのになあ。

 

デリケートすぎません?麦さん。

 

 


f:id:shibainumugi:20191215084058j:image

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村