うちの犬 ~初めての柴犬生活~

滋賀でのんびり過ごす2017年7月生まれの柴犬麦です

新しい病院でワクチン接種

 

こんにちは。

prinです。



f:id:shibainumugi:20200208220219j:image

 

 

 

 

最近出来た新しい動物病院に行って来ました。

 

出来たばかりで建物も内装もキレイです。


f:id:shibainumugi:20200208220234j:image

 

通いやすい場所にあり、

土曜日の午後も診察をしているので

通院する場合に助かるのと、

獣医さんは一人でしているようなのですが

以前別の病院におられて

犬友さんから聞く評判もいい先生だったので

一度行っておこうかなと思っていました。

 

 

 

今回は、混合ワクチンの接種をしてきました。

 

 

ワクチンは実は約2年ぶり。

生後3か月、予防接種に行ってきた - うちの犬 ~初めての柴犬生活~

 

前回子犬の頃に受けたのですが、

その時の病院の先生が

最近は3年に一度の接種でいいという説もあるんですよ

という話をしていて、

免疫がどこまで残ってるかは個体差があるので

1年に一度接種しておくのが確実なんだとは思いますが、

1年に一度は多すぎる、という話も聞いたり、

近所に一度も受けたことない、という

まったく病気知らずの長寿犬がいたり、

どうするのがいいのかなあと迷ってはいました。

 

けっこう体に負担も掛かるようですしね。

 

 

今年は、麦をペットホテルに預けないといけない予定があるので

その時に1年以内のワクチン接種の証明が必要となります。

 

そんな理由かい、という気もしますが

預けられないとなると困るし

前回接種から2年以上経っていることと

春には狂犬病の予防接種や

そのあとはフィラリアの予防薬もあり

あまり同時期にしない方がいいかなと

冬の間にすることにしました。

 

 


f:id:shibainumugi:20200208220243j:image

待合室では、相変わらずマイペースに寛いでいました。

 

 

が、診察室に入ろうとすると

イヤイヤ~と拒否していました。

 

やっぱり診察が苦手になってしまったようです。

 

 

体温を計ってもらうのも

怖がって、私が体を押さえたりして一苦労。

以前は、おしりにスポッて体温計入れられても

嫌がることもなく無反応だったのですが。

 

 

ずいぶん怖がってたわりには

注射された時は痛がることもなく

あれ?終わりました?って感じでした。

 

 

久しぶりに体重も計ってもらいました。

9.3kg と、少し痩せていました。

ストルバイト結晶が出てから、

なるべくおやつは控えていたからかもしれません。

 


f:id:shibainumugi:20200208220251j:image

ちょっと暖房で暑かったのか、

舌を出してハアハアいっていました。

 

 

診察が終わると

また元気になって、

尻尾を振って楽しそうにしていました。

もう終わった、帰れるって

分かっているみたいでした。

 

 

今日はこのあと安静にしてくださいね、

もし異変があれば電話してください、

と言われ、

 

まあ前回も大丈夫だったし

大丈夫かなと思っていました。

 

 

帰宅後も元気だったのですが、

なんと夜中に吐いていました(´Д`)

 

さすがに電話できない時間~。

 

麦自身は元気そうなのですが、

心配なので未明に外に連れ出してみました。

すると、少しだけですがゆるめのウンチ。

 

 

うーん。

ワクチン接種の影響なのか、

胃腸の調子が悪かったのか、、、。

 

ワクチン接種後も安静にせず

元気にバタバタしていたのが良くなかったのかもしれません。

 


f:id:shibainumugi:20200209061649j:image

今の様子。

 

 

未明散歩のあとは、ちょっと心配なので

これを書きながら様子を見ているのですが、

 

普通に遊んだりと元気そうには見えます。

 

今はファンヒーターの前で眠そうにしています。

朝になったけど、

少しケージに入らせて寝てもらおうかな。

 

今日一日はお散歩も控えめにして

安静に過ごさせようと思います。

 

 

 

 

 

 

www.shibainumugi.com

www.shibainumugi.com

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村