ボール遊びで「ちょうだい」の練習





f:id:shibainumugi:20181124204907j:image

 

こんにちは。

prinです。

 

 

 

今日は広場でボール遊び。

 

 

私がボールを持つと、

いつ投げるかとワクワクした顔で見上げます。


f:id:shibainumugi:20181124204934j:image

 

いくよー。

 

 

ボールを投げると走って追い掛けます。


f:id:shibainumugi:20181124204956j:image

 

ダッシュ!

早いねー。

 

すぐ追い付きますよ。

 

でもなかなかくわえられません。


f:id:shibainumugi:20181124205034j:image

 

よいしょ。よいしょ。

 

もう一回ねー。


f:id:shibainumugi:20181124205051j:image

 

何度も何度も、飽きずに追い掛けます。

 

ワンコは本当にボールが好きですよね。

 

すごく楽しそうだし、

いい運動になります。

 

f:id:shibainumugi:20181124205117j:image

 

麦はボールを持ってきてくれるのですが

私がボールを取ろうとすると、

ウーっと言って離してくれません。

 

でも投げて欲しいので、

私にボールを押し付けてきます。

 

でも私がボールを掴むと、

ウーッ、、、。

なんで~(´Д`)

 

えーっと、

ボール渡してくれないと投げられないんだけど。

 

 

そこで、「ちょうだい」の練習をしました。

 

ちょうだい、と言って

麦の口からボールを取ります。

 

離してくれたら褒めています。

 

褒められたから喜んでいるのか、

いやたぶん、また投げてもらえるからだね、

嬉しそうに見上げてきます。

 

 

なかなか出来ないのだけど、

遊びながら少しずつ

出来るようになるといいなと思っています。

 


f:id:shibainumugi:20181124205133j:image

 

今日は楽しかったね。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村