リビングフリーになってもケージが落ち着く





f:id:shibainumugi:20181123111217j:image

 

こんにちは。

prinです。

 

 

 

 

今朝の朝散歩。

 

歩いている途中で、なぜか急に吐きました;


f:id:shibainumugi:20181123111247j:image

 

ごはんはまだだったので、固形物はなくて、

ほんのちょっとだけ。

泡立ったような唾液?胃液?のような液体。

 

なんでだろうと心配しましたが、

特にしんどそうな様子もなく、元気にしています。

 

しばらくして、また同じような感じでちょっとだけ吐きました。

ケポっと、おちょこ一杯程度なんですが。

 

何か変なものを口にしたのかなあ。

だとしたら、水を飲ませた方がいいのかなあと思いましたが、

水を欲しがるわけでもなく、

吐いた以外は、体調も悪くなさそうです。

 

テクテク歩いていたかと思うと、


f:id:shibainumugi:20181123111309j:image

走り出したり、 


f:id:shibainumugi:20181123111334j:image

急に止まって、(危ない^^;)

地面にスリスリ~したりしていました。

 

 

 

 

 

最近の麦のお留守番事情は、

 

もうすっかりリビングフリーになりました。

 

www.shibainumugi.com

 

お留守番の時も、夜寝る時も、

ケージは閉めずに、自由に出入りできるようにしています。

 


f:id:shibainumugi:20181123111410j:image

寝る時は、毎晩ケージの中に入ります。

 

自由に出られるようにすると、

ソファなど、あちこちで寝るのかなあと思っていましたが、

やはり今までと同じ寝床が落ち着くのでしょうね。

 

夜遅くなってくると、勝手にケージに入っています。

 

 

 

お留守番も就寝時も、リビングフリーになったので、

基本的には、もう「ハウス」をする必要ななくなりました。

 

でも、これまでの習慣で、

私たちがバタバタと出掛ける準備をしていたり、

そろそろ就寝するという気配を感じると、

こうしてケージの前で「ハウス」しますよアピールをします。 


f:id:shibainumugi:20181123111434j:image

 

「ハウス」の意味を間違って覚えてしまいましたね^^;

 

「ハウス」=ケージに入ること、と教えたかったのですが、

どうやら

「ハウス」=ケージの中でおやつがもらえること、

と思っているようです。 

 

これまで、「ハウス」が出来たら褒めてご褒美をあげていたので

態度は一貫した方がいいかなと思い、

この意味のない「ハウス」にも一応おやつをあげています。

甘いかな;

 

 


f:id:shibainumugi:20181123111503j:image

最近は寒いからか、

朝起きてもなかなかケージから出てきません。

 

おはよ~と声を掛けて、

キッチンで家事をしたり、麦のお水を替えたりしているのに、

30分ほど動いてくれないこともあります。 

 

ケージの中は麦のプライベートスペースかなと思っているので、

なるべく手を入れたり無理に出させたりはしないようにしています。

 

でも朝は忙しいし、早くお散歩に行かないといけないので

おやつで釣って出させています。

 

 

 

お留守番中も、見守りカメラを時々チェックしていますが

ケージにいることが多いようです。 


f:id:shibainumugi:20181123111546j:image

昼過ぎ頃からは、窓際に置いたベッドに居ることが多いです。

 

このベッドも、麦がやってきた時から使っていて、

洗濯機でざぶざぶ洗っているのと、

小さい頃に噛んだり掘ったりしていたこともあり、

ボロボロになってしまいました。

そろそろ捨てようかとずっと思っているのだけど、

麦が気に入っているようなので、捨てられません。

 

 

 

またトコトコとケージに入って行きました。


f:id:shibainumugi:20181123111616j:image

ごめんね。ベッドは洗濯中~。

 

ここでお昼寝しようとしたみたいだけど、

イマイチだなあという顔で出ていきました。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村