うちの犬 ~初めての柴犬生活~

柴犬の麦との毎日。可愛い子犬との生活のことや育犬の悩みなど。

子犬のベッドをつくってみた




こんにちは。

prinです。

 

 

 

子犬を迎える前に色々と調べていたけれど、

いざ迎え入れると、あれが無いこれが無いということが多かったです。

 

いざ飼ってみないと、本当に必要なのかどうか分からないことが多いので、

少しづつ必要なものを揃えていこうと思います。

一度に買ってもお金がかかるしね;

 

さて、ケージを用意して中にブランケットを入れてみたけれど、

やはり寛げるようなベッドがあった方がいいかなと。

 

元々いたところでは、ベッドなどはなくて、

丸まって寝ていたんだけど。

犬って、抱っこしていても腕に顎を乗せたがるんですよね。

なので、何か顎が乗せれる方が楽なのかなと思います。

 

犬用のベッドですが、

ネットやホームセンターでも数多く売っていますが、

けっこう値段します・・・。

 

それに子犬のサイズで買うと、

あっという間に使えなくなりそうだし。

 

とりあえず、100均の座布団で手作りしてみることにしました。

 

100均で、小さめの座布団が売っているので、

それを5枚使用しました。

 

なので、材料費は500円(税抜)です。

 

何か月ぐらいまで使えるか分かりませんが、

きっと汚したり噛んでほつれたりすると思うので

サイズが小さくなる頃にはそろそろ取り換えの時期になるでしょう。

 

犬用ベッドの作り方

 

さて作るぞ。と思い立ち、

ネットで調べてみました。

 

これまたたくさん出てきます。

 

私はお裁縫が得意じゃないので、

一番簡単に出来るものにしました。

 

100均で座布団を5枚購入。

そのうちの4枚を、側面をぐしぐしと縫い合わせていきました。

ちょっとぐらい曲がってても良しとしました。


f:id:shibainumugi:20171007205136j:image

 

もう1枚を底にして、

さきほどの4枚と縫い合わせました。


f:id:shibainumugi:20171007205237j:image

 

側面の4枚を、ぐぐっと外側に折り返します。

f:id:shibainumugi:20171007205328j:image

出来上がり。

 

 

簡単です。

私はちょっと時間が掛かりましたが、

お裁縫が得意な人ならちょちょいのちょいでしょう。

 

ケージに入れてみましたが、

サイズも良い感じです。

 
f:id:shibainumugi:20171007205518j:image

 

麦の大きさにもちょうど合っていて、

顎を乗せて寛いでいます。

 

 

気に入ってもらえたようで良かったです♪

 

 


にほんブログ村