「待て」が出来た




こんにちは。

prinです。


f:id:shibainumugi:20190215122805j:image

 

 

麦も1歳半を過ぎ、

やんちゃでどうしようもないと思っていたけれど

けっこう成長してたのね!

と、嬉しかった話です^^

 

 

 

 

 

麦はいつも、お散歩から帰ると

玄関で足を拭いて上がります。

 

出掛ける時に、おやつを持って

足拭きのタオルを絞って玄関に置いています。

 

 

帰宅した時に麦が玄関を上がろうとしたり

スリッパなどにイタズラをすることがあるので、

 

玄関に入ったところでお座りさせ

おやつをあげてから、

顔や体や足を拭いて上がらせるようにしています。

 

 

おやつを使うのがいいのかどうか分かりませんが、

おとなしく待ってくれるのでやりやすいのですよね。

 

 

 

ところが、

時間がなくてバタバタと出掛けてしまった時に

おやつを持っていくのも、足拭きタオルを置いておくのも

忘れてしまいました~;(|||´Д`)

 

 

麦はいつもどおり、

玄関でお座りして待っています。

 

 

うーん、困ったな。

 

 

足拭きタオルとおやつを取りに行きたいけれど

私が玄関を上がると、付いて来ちゃいそうだし・・・

 

 

麦、ちょっとここで待てるかな?

そう言うと、

あれ?いつもと違う?何?

というような不思議そうな顔。

 

 

麦、「待て」よ。

「お座り」して。

待っててね。

 

そう言って、おやつを取りに行き、

足拭きタオルを取りに行き、

洗面所で濡らして絞って、玄関に戻りました。

 

 

麦はちゃんと、お座りのまま

待っていました!


f:id:shibainumugi:20190215122902j:image

(イメージ。シューズが散らかってるのは見なかったことで~)

 

 

すごいね!

えらいねー!麦ちゃん!

 

 

褒めると、キョトンとした顔。

 

そうだね、まだ待ってる最中でした。

 

 

おやつをあげて、

足を拭いて、

はい。ヨシ!

 

 

タタタっと玄関を上がり、

そばにあったスリッパをさらっていき、

ぶるんぶるんと振り回し、

置いてあったお散歩バッグの中を漁り、

私が持っているタオルを奪おうとします;

 

イイコで待てが出来ていたのに、

ヨシ!と言った瞬間からイタズラスイッチが入るのね~

 


f:id:shibainumugi:20190215123048j:image

 

 

いつからか、

子犬の頃に比べて今は、

こちらの言っている事や指示を理解しているような気がします。

 

 

まだまだ、出来ていないことの方が多いのだけど、

ちゃんと成長もしているのですね。

 

焦らず、少しずつ

覚えていけたらいいなと思いました。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20190215123511j:image

ひと暴れしたあとは、カジカジ~

 


f:id:shibainumugi:20190215123546j:image

疲れてひと休み♪

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村