ユニクロのTシャツを犬用の服に適当リメイクしてみたけれど




こんにちは。

prinです。

 


f:id:shibainumugi:20181107140834j:image

 

こっち向いてーって手を上げたら、

おやつを持ってるのかと思ったようで

ペロっと舌がでてしまいました。笑

 

残念。

何も持ってないのよー(;´Д`)

ごめんね、麦ちゃん。

 

 

 

 

 

最近、ぼちぼち夏服を片付けながら(遅い?!)

着ない服を処分しようかなと思っています。

 

 

そのまま捨てるのももったいないし

いつもは小さく切ってウエスにして、掃除に使っていますが、

 

これ、もしかしたら犬用の服にリメイクできるんじゃないか?

 

と思い、やってみました。

 

 

こちらがそのTシャツ。


f:id:shibainumugi:20181107114647j:image

 

ネットで作り方を調べてみたんだけど、

型紙をとったり、

犬の体を採寸したりと大変そう。

 

私のお裁縫の知識は、

ぞうきんがなんとか作れる程度です。

 

こんな複雑な作り方は出来そうな気がしないので、

ダメ元で適当に作ってみました。

 

 

麦の胴体の一番太いところ、

胸の辺りの太さだけ測りました。

そして、少し余裕をもった太さになるところで、

ざーっとミシンで縫いました。


f:id:shibainumugi:20181107203322j:image

 

 

まだ裁断はしていない状態ですが、

とりあえず入るかどうか、

裏返して着せてみました。

 

f:id:shibainumugi:20181107114707j:image

 

お腹まわりは余裕がありますね。

 

丈は長すぎなので、

適当なところで切ろう。

 

 

前はこんな感じ。


f:id:shibainumugi:20181107114729j:image

 

首周りが大きいですね。

 

もともと、首周りが大きめなシャツでした。

 

袖も太い。

でもどうやって修正していいのか分からないので

とりあえずオッケーにします。

 

 

この辺りまで詰めようかなーというところに

マジックで印を付けて、

ざっくり縫ってみました。

 

下半分の花柄が可愛いので、

適当にギャザーにしてくっつけてみました。

 

f:id:shibainumugi:20181107114750j:image

 

なんか一見いい感じのワンピースになったんじゃない?

と、ワクワクしてきました♪

 

麦ちゃん、きっと似合うわよ♪

 

と、またまた試着。

麦はめんどくさそうです。

 


f:id:shibainumugi:20181107114823j:image

 

着させてみたら

 

うーん(-_-;)

なんか変。

 

色々と、変。

 

首周りが大きすぎて、ずり落ちてるのと、

胸周りに余裕を持たせ過ぎてぶかぶか。

 

もともと袖が太いシャツなので、

これ以上胸周りを細くしようとすると、

前足を入れる穴が左右繋がってしまいます。

 

今ふと思ったのですが、

前足を入れる穴って、分かれてなくても別に良かったのかも。

その方が着せやすいし。

 

あ~。でも今さら、、、。

 

あと、尻尾のせいでスカートがめくれてるみたいになってる~。

 

お尻丸見えが、妙に恥ずかしい感じになってしまっています。笑

 

 

 

結論。

 

ちゃんと型紙から作れば良かった~。

 

普段やっていない人は我流で適当にしてはいけませんね。

 

 

 

また時間がある時に、

タルタルの部分を縫い詰めて、

もう少しマシになったらUPします!

 

 

 

 

 

☆その後、服はなんとか完成しました。↓↓↓

www.shibainumugi.com

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村