ペット用ゲートを追加、また少しサークルをいじる





f:id:shibainumugi:20180715173714j:image

こんにちは。

prinです。

 

 

 

 

私がキッチンにいる時、

よく麦はこうして、ゲート越しにこちらを見ています。


f:id:shibainumugi:20180714172929j:image
 

高さや強度もちょうど良く、

お留守番の時はこれをケージのところへ運んで、

サークルとして使っていました。

 

ペット用ゲート - うちの犬 ~初めての柴犬生活~

 

毎回せっせと運ぶのも大変なので、

同じものでもう少し幅の長いものを、追加で購入することにしました。

 

 

追加したゲートは、ケージのところに常に置いておくことにしました。


f:id:shibainumugi:20180714145423j:image

 

奥の壁に付けると、こんな感じ。

 

ずれないように、念のために梅酒の瓶をおもしに置いています。

 

 

入口のところは自由に出入りできるので、

時々このサークルの中でコロンとしていたり、

水を飲みに入ったり、

疲れたらケージで寝ていたりします。

 

 

本当は、この中の一部を人工芝スペースにしようと思っていたんですけどね。

とりあえず今は、かじってしまうので入れていません。

 

 

 

お留守番中は、こんな感じです。


f:id:shibainumugi:20180714145540j:image

 

反対側の壁まではゲートが届かないので、

ここに手作りサークル(というかゲート?)を置いて

出入口を閉めています。

 

置いてるだけなので、出ようとしたら出れそうなんだけど、

出ようとしていないみたいで、

今のところ動かしたような形跡はありません。

 

 

試行錯誤しているうちに、思いのほか犬用スペースが広くなりました。

犬は狭い所の方が落ち着くという話もあるので、どうなのかなとも思うのですが、

しばらくはこれでいこうかなと思います。

 

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村