犬用ガム エゾ鹿の角




 

 

こんにちは。

prinです。

 

 

私たちの食事中に邪魔をしてくる麦に、

時間稼ぎおもちゃとして犬用ガムを探していました。

 

 

中におやつを入れられるおもちゃも気に入っていますが、

中におやつが入れられるおもちゃ - うちの犬 ~初めての柴犬生活~

おやつが全部出てしまうと終了、

かといって難易度を上げて出にくいと中におやつが残っているのに諦めてしまうのです。

 

もー。わがまま。

 

 

それで、犬用ガムのようにずっと噛み噛みしていられるものを探していました。

 

普通のガムでもいいんだけど、

麦はけっこう激しくカジカジするので、あっという間に食べてしまいそう。

 

そこでネットで評判が良かった、エゾ鹿の角というものを買ってみました。


f:id:shibainumugi:20180215120803j:image

 

おしゃれな雑貨風のラッピング。

 

 

中を開けると、こんな感じ。

 

f:id:shibainumugi:20180215120830j:image

 

麦が興味津々です。

 

 

獣臭というのかな。

臭っ!!というほど強烈なニオイはないですが、

嗅いでみると地味にオエッとなります。

 

そして、思っていたより硬いです。

カンカン、キンキン。叩くと木琴みたいな音がします。

なんだか感触がセラミックっぽい。

 

これって、もしかしたら硬すぎて歯を痛めるやつ!?

大丈夫かな。

 

 

まあ、麦は家具などをカジカジするときに、取手などの金属部分もかじってしまうので、

それよりはマシかなーと思います。

 

 

ではさっそく与えてみましょう。

 

f:id:shibainumugi:20180215120902j:image

 

すごい食い付きでした。

 

夢中でカジカジしています。

 

まずは気に入ってくれたようで良かった。

 

 


f:id:shibainumugi:20180215120928j:image

 

なぜカメラ目線。笑

 

 

私たちの食事中も、飽きずにずっと鹿の角をカジカジしていて

久しぶりに落ち着いて食べることができました。

 

 

縦にしたり横にしたり、前歯でかじったり奥歯でかじったり。

 

 

ただやはり堅さが少し気になるので、

普段のおもちゃとしては与えず、食事中の時間だけにしようと思います。

 


f:id:shibainumugi:20180215121134j:image

 

この角は、半割りといって、角を縦半分に切ったものです。

内側の方が好きみたい。

やはりちょっと味がするのかな。

 

ペロペロしています。


f:id:shibainumugi:20180215185147j:image

 

 けっこう激しくカジカジしているので、

今のところ、私たちの食事中は、中におやつを入れるおもちゃなどを与えた後に、

この鹿の角を与えることにしました。

時間限定なのでスペシャル感があっていいでしょ。

 

 

そして、私たちの食事が終わると、

待っていたご褒美としておやつを少しあげます。

 

ちなみにおやつは、ドッグフードや鶏肉の茹でたもののほか、

ヨーグルトや納豆、りんごやキャベツなど、私たちの食事のお裾分けにすることがあります。

 

やはりおやつ効果は絶大のようで、シカの角をほっぽりだして飛んできます。

その隙に角は没収。笑

 

 

 

なんだかおやつが増えてきたなあ。

一応ごはんの分量からは差し引いているんだけど、

食べすぎて太らないように気を付けないといけませんね。

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村