柴犬の換毛期!いよいよ始まる




こんにちは。

prinです。

 


f:id:shibainumugi:20180410142802j:image

 

麦は今年、初めての春を迎えました。

 

噂に聞く柴犬の換毛期がどれほどのものなのか

怖いような楽しみなような気持ちでいます。

 

 

 

 

 

手で引っ張ったらごそっと抜けるとか、

犬がもう一匹できるぐらい抜けるとか、

ブルブルと柴ドリルしたら毛が舞い散るとか、

 

聞いただけで大変そうです。

 

 

毎日、スリッカーブラシでといていますが、

抜け毛が増えてきたけれどそれほどでもないなあという感じでした。

 

でもだんだん、お尻のあたりの毛が浮いてきているのが気になっていました。


f:id:shibainumugi:20180410143337j:image

 

尻尾の横あたりの毛が白く浮いているように見えますね。

 

でもここをブラッシングしてもまだあまり抜けないのです。

 

 

 

そこで、抜け毛がよく取れるという

ラバーブラシを試してみることにしました。

 
f:id:shibainumugi:20180410163414j:image

 

手袋みたいに手にはめて使えるものにしようかと思ったんだけど、

置場所に困るのでコンパクトなものにしました。

 

 

ラバーブラシで背中をすーっとこすってみると、

わ!抜けました。

 

さらに、毛の流れと逆に擦ってみたり

お尻のあたりをガッガッと擦ってみたり。

 

すると!

 

ものすごく取れました。

 

 

絵面が綺麗ではないので写真は控えますが。笑

 

ブラシからぺろーんと毛のかたまりが取れるぐらい。

 

 

おもしろくなって、

何度も麦の体をごしごししてみました。

 

何度やっても、ものすごい量の毛が取れます。

 

 

抜けてなかったんじゃなくて

抜けてたけど取れてなかったんですね。

 

 

これ、いくらでも取れて

きりがないです。

 

 

やり過ぎたのか、麦はラバーブラシを嫌がるようになってしまいました。

 


f:id:shibainumugi:20180410221744j:image

 

冬毛がいつまでも体に残っていても暑いだろうし、

無理せず少しずつ毎日ブラッシングをしようと思います。

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村