犬用ベッドが小さくなってしまったので




 

こんにちは。

prinです。

 

 
f:id:shibainumugi:20180324114636j:image

今日も雑草をむしゃむしゃしている麦です。

 

ダメーって言ってるんだけど、なかなかやめてくれません;

仕方がないので、おやつの缶を見せて注意を引いて歩かせます。

 

先日の逃走未遂で、呼びかけても麦が離れていきヒヤッとしたので、

小さな缶におやつを入れて、時々それを見せておやつをあげることにしました。

 

もしまたうっかり出てしまった時は、この缶を見せて呼び寄せられるようにと思っています。

 

本当は「おいで」ができるようになるのが一番なんですけどね。

なかなかできなくて・・・;

 

 
f:id:shibainumugi:20180324114731j:image

 

おやつを見せたら、嬉しそうに待っています。

 

 

 

 

 

さて、麦の今使っているベッドは市販のものなのですが、

迎え入れたばかりの頃はどのようなものがいいか分からなかったので、

座布団で簡単なベッドを作りました。

 

www.shibainumugi.com

 

ぴったりサイズで、気に入ってくれました。

 
f:id:shibainumugi:20180324114928j:image

 

 

その後、麦はどんどん大きくなり、

あっという間にベッドは小さくなってしまいましたが、

けっこう気に入っていて、体がはみ出るけどそこで寛いだりしていました。

 

さすがに最近はもう小さすぎるので、あまり使っていませんでした。

 

もう捨てようかなとも思っていたのですが、

縫い合わせてある1枚をほどいてみました。

 

するといい感じに広がって、また麦がやってきてここで寛いでいます。

 


f:id:shibainumugi:20180324115046j:image

 

 

洗濯機でざぶざぶ洗っていたし、麦が噛んだり掘ったりしてしまい

もうボロボロです。

 

だけど自分のにおいがするからなのか、落ち着くみたい。

 

 
f:id:shibainumugi:20180324115141j:image

 

 もう少し使えるかな。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村