出来るようになったこと




こんにちは。

prinです。

 

 

 

連休は機嫌良くとてもいい子にしていた麦ですが、

お留守番の一週間が始まるとまた少しワガママに戻ってしまいました。

床でおしっこもしちゃったし。

変なスイッチが入って大暴れしていました。

 

寂しくてストレスがたまるのかな。

帰宅してからも家事で忙しかったりで

あまりかまってあげられなくて…。

 

 

キッチンにいると、私の足元にぴったりくっついて待ってます。
f:id:shibainumugi:20171107121146j:image

おやつを期待してるのかな。

可愛いんだけど、踏んでしまいそうです。

 

 

いまだに甘噛みがひどく、

トイレも失敗してしまうなど色々悩ませてくれる麦ですが、

考えてみたら出来るようになったこともあります。

 

出来るようになると、だんだんそれが当たり前に感じてしまいますね。

 

子犬が人間の指示を理解するなんて

すごいことですよね。

 

最初に教えたのは、

ごはんの前の「待て」。

目の前にごはんを出しても「ヨシ」と言うまで健気に待っています。

 

それから、「お座り」。

f:id:shibainumugi:20171107122741j:image

ごはんの前にはワンワン騒ぐので、

いったんお座りをして落ち着かせます。

 

たまたまお座りをした瞬間に「お座り」と言い続けて、

ごはんの時、「お座り」と言った時にたまたま座ったので

「ヨシ!!」と言って食べさせました。

次から出来るようになりました。

 

そして、「お手」。

お手は、出来なくてもいいけど、したら可愛いなあと思って教えました。

おやつを持って、なんとなく教えてたら

覚えてくれました。

 


f:id:shibainumugi:20171107123337j:image

旦那におやつをもらっているところです。

 

お座りをして、じっと見つめて待っています。

真剣な顔をしていますねー。笑

 

あと、「ハウス」も出来るようになりました。

ケージに入れる時に毎回「ハウス」と言うようにしていました。

そして、ごはんの前にはいったんケージに入らせるようにしました。

 

最近は、ごはんやおやつが出てくる気配を感じると、

先にケージに入って待っています。

催促されてるみたいですけどね。

 

「ハウス」の指示でケージに入ってくれるので、

私たちの食事の時や就寝時に、とても助かります。

 

 

こうして思い返すと、麦はここまでけっこう頑張りました。

 

これからも覚えることがたくさんありますが、

きっと理解してくれるんじゃないかなと思えてきました。

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

↓ ↓ ↓


にほんブログ村

 

わんちゃんホンポ 犬ブログ広場に参加しています。

↓ ↓ ↓

犬ブログ広場 柴犬